ぬくもり工房は、静岡県浜松市を拠点に、独創性の高い「ファンタジーハウス」をご提案する、住宅、店舗、設計・施工の工務店です。
ぬくもり工房  建築デザインアトリエ ぬくもり工房  建築デザインアトリエ
トップページ ? お客様の声 ? 静岡県浜松市 音楽教室 ミューレ様

お客様の声


教室の成長を見守って伴走してくれるような「心」が、ぬくもり工房さんにはあります。
     音楽教室 ミューレ様


2015年に改装設計施工した、音楽教室 ミューレ様さんにお邪魔し、お話を伺いました。

インタビューSTART!

--ぬくもり工房を選んだわけを教えてください。

音楽教室 ミューレ様 :もともと「ぬくもりの森」のファンだったところに、ふとしたことで佐々木氏のご家族とご縁ができました。「ぬくもり工房さんに教室を頼めたらなぁって思うんだけど、こんなちっぽけな個人教室なんか、相手にしてもらえないよね。」とお話したところ、「そんなことないと思いますよ。」というお返事で、土地も計画も何もない段階で、お話する機会を作っていただけました。

私は、自分の音楽教室にはっきりとしたコンセプトを持っており、「建築というのは、何を考えているのかを形にして表す精神論だと思っています。だから、何より、私がどう考えるかということが一番重要だと思う。」と生意気なことを申し上げると、佐々木氏はずいぶん共感してくださり、「ぬくもり工房といえば、かわいい家、というイメージがあるけど、本当はいろんなスタイルを手がけることができるんですよ。」と話してくださいました。

音楽教室 ミューレ様 :なんにも持っていない、小さな個人音楽教室が社屋を構えるなんて、周りでも聞いたことがなく、実現しないままに、最初にお話させていただいてから7年も経過し、さまざまな人の助けを得て、ついに小さな小さな一歩を踏み出すことになりました。でも、そのときには、ぬくもり工房といえば全国区で有名な建築会社になっていました。そんな大人気で大忙しの会社にお願いできるほどのお金は全然なくて、ちっとも面白くない改築だろうな、と思いましたが、7年間、中身のレッスンと教育理念だけは、お願いしても恥ずかしくないくらいに育て上げました。ただ、それだけで、お引き受けくださったように思います。

その後、細かい設計や工事は、社員の方々がやってくださいました。いつ様子を見に行っても、ほこりだらけの現場に、まるで一流ホテルのロビーみたいにスリッパを揃えて、「どうぞ。」とていねいに迎え入れてくださる職人さんたちに、とっても気持ちよく施工していただけました。工事中、何があってもいつも心で対応してくださり、心で会話できたように思います。完成した折には、皆さんが好きな歌をプレゼントさせていただき、そういうご招待にも快く参加してくださいました。本当に感謝しています。

私にできる範囲の、身の丈に合ったものでまずは一歩。これから、長くお付き合いさせていただいて、少しずつ、少しずつ、教室の中身の成長と共に建物も育てていきたいと思っています。そういう成長を、あたたかく見守って伴走してくださるような「心」が、ぬくもり工房にはあります。それが選んだ一番大きな理由です。








--デザインなどこだわった点があれば教えてください。

音楽教室 ミューレ様 :私は、人間には生まれながらに「ほんものを選び取る力」が備わっていると思っています。それが感性です。感性は磨かずにいると麻痺していきます。いかに麻痺させないで磨き続けるか、ということが、私たち音楽講師の仕事だと思っています。だから、玄関から待合室を通り、ホールに一歩足を踏み入れたら、非日常の芸術空間に包まれる感動を、毎週のレッスンで味わえるようにしたいと思いました。

私の専門分野であるリトミックは、動きを使って音楽を感じます。そのため、「素足で動く」ということに適した無垢の床に最もこだわりました。どのような音楽にも自由にイメージを膨らませることができるように、壁や照明はできる限りシンプルにしました。ホールの一部には暗幕を引き、スポットライトを当てるとステージのように演出できるようにしました。実際、教室が変わってから生徒の動きや音楽の表現が、とても生き生きと躍動感あふれるものになりました。

反対に、待合室は居心地の良い空間にしてもらいました。放課後を仲間と過ごす自由な遊び場であったり、お母様がたにとっては育児について語り合うカフェスペースであったり。ときには、子どもたちのために焼きそばやカレーを作ってくれる調理室であったり。お話しながら、大きな窓を通してレッスン中の子どもたちの様子を見ることができるようにしました。

基本的に実用性を重視した施工ですが、一カ所だけ、玄関前の大きなオブジェ(もともとあったものです)は、お任せでぬくもり工房さんならではのデザインにしていただきました。これから、他の部分も少しずつこのような雰囲気に近づけていきたいと思っています。

一方、予算の都合で手を加えられない部分がありました。下駄箱、トイレの扉、洗面所などです。そのときも、職人さんやコーディネーターさんがアドバイスしてくださり、「ぬくもりの森」の中にある、塗料のお店「アニースローン」を利用して、スタッフ、生徒、保護者みんなで、楽しくDIY作業しました。おかげさまで、より一層、思い出深い建物になりました。

取材ご協力ありがとうございました。

音楽教室 ミューレ様

〒433-8108
浜松市北区根洗町428-1
TEL: 053-523-9684
ホームページ http://nerio.jp/
ぬくもり工房施工事例 音楽教室 ミューレ様


お電話でのお問い合わせ
TEL.053-484-3600
メールフォームでのお問い合わせ
ページトップへ戻る